FC2ブログ

TAIWAN IROIRO 台湾色々

台湾、主に台北に関する観光情報やおすすめグルメなど幅広い情報を随時発信中♪LINEトラベルjp、TABIZINE、トリップノートでもトラベルライターとして記事を寄稿しています。各媒体で執筆した記事一覧はリンクよりご参照ください。

先日友人たちとのランチの際、巨大フライドチキン・雞排(ジーパイ)の定食を食べてきました。
台湾でよくあるスタイルが、主食を一つ選ぶと副菜が3〜4種類付き、一つのお皿に盛り付けてくれるというものです。

どちらかというと、持ち帰り弁当として購入される方が多いです。
今回寄ったお店では、こんな形で盛り付けてくれました。

鶏肉

価格は100元(約370円)。安くもなく高くもなく、といった感じでしょうか。
でもこのチキン、ほんとに大きかったです。
後ろから見るとこんな感じ。

鶏肉2

ガッツリお肉が食べたい時は、こんな感じのお店が便利です。

このお店は地方都市の駅から遠いお店ですが、台北で肉を食べるとしたら以下リンク先のお店もおすすめです。

トリップノート
【台湾】肉好きにおすすめしたい台北のローカルグルメ店3選

台湾で豚足のおいしさに感動!台北の超人気店【富覇王猪脚極品餐庁】

台湾なのに昭和レトロ?台北の人気排骨飯店【東一排骨總店】

LINEトラベルjp
台湾で豚足料理にハマりそう!台北の人気店「老牌張猪脚」

肉好きの方はぜひ


ランキングに参加中=(^.^)=
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村




ホームページ作成サービス「グーペ」
06 2020

2019年12月に執筆した記事一覧

あっという間に2020年に。
今年一年もいろいろな台湾情報を執筆していこうと思います。
ということで、2019年12月に公開になった記事の一覧です。

◆LINEトラベルjpで執筆した記事一覧

台湾・宜蘭観光のランチに!骨付き羊肉麺が人気「大成羊排麺」

宜蘭でのランチにおすすめの羊肉麺のお店。
地元民や台湾人観光客で賑わっていました。

◆トリップノートで執筆した記事一覧

台湾で抹茶スイーツ!?台北・公館の隠れ家風カフェ「Imperfect coffee & matcha」

【台湾】あったか鍋入り焼豆花が絶品!宜蘭のおすすめ店「原來豆花」

実はホットペッパーに写真提供した抹茶スイーツの写真は、この「Imperfect coffee & matcha」のものです。
カフェの様子や飲み物の内容など、記事中で詳しく紹介しています。
原來豆花は、宜蘭でのスイーツにとてもおすすめ!これで50元はほんとにお得。

◆TABIZINEで執筆した記事一覧

観光の小休憩にぴったり!台北の赤峰街にある「貨室甜品(フォシーティエンピン)」を現地ルポ

タロ芋タピオカミルクが濃厚で美味!台北・西門町「茶茶GO」実食ルポ【台湾】

貨室甜品は、見た目がかわいい台湾スイーツがたくさん。
夏になったらかき氷も食べに行きたいと思います。
タロ芋タピオカミルクは台湾ならでは。芋圓が入った方も気になります。

ということで、12月は合計5件と少なめ。
というのも12月に書いたものの公開が年明けになってしまった記事が大量にあるからです
特にTABIZINE。

本日からTABIZINEで「台湾・宜蘭礁溪ローカル旅」シリーズが連日で公開されていきます。
交通手段やグルメ、観光スポットやお土産情報など、幅広い内容で展開。

第一弾は
台湾・宜蘭礁溪ローカル旅(1)|台北からバスで1時間!リムジンバスの乗り方をレクチャー

です。
礁溪溫泉や宜蘭は台湾地元民にもすごく人気の観光スポット。
現地取材ならではの情報を詰め込んでいるので、ぜひご覧いただければと思います。


ランキング参加中です(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村
LINEトラベルjpに続き、トリップノートで執筆した記事の中から気に入っている記事をランキング形式で5つ紹介したいと思います。
台湾記事に加え、国内記事も一件ランクイン。
(ランキングタイトルをクリックorタップすると該当ページにジャンプします)

第1位:台湾暮らしの筆者が厳選!台湾グルメおすすめランキングTOP10

トリップノート1

この記事はお気に入りでもあり、2019年にトリップノートで1番ヒットした記事でもあります。
やっぱり台湾といえばグルメなんだなぁと実感。
自分でもほんとうにおいしいと思ったグルメを、台北のおすすめ店と共に10選紹介しています。
台湾ってどんなグルメがあるんだろう?という方の、参考にしていただければと思っています。


第2位:台湾暮らしの筆者が解説!台北おすすめ豆乳朝ごはん店5選と人気メニュー

トリップノート2

私は台湾の豆乳朝ごはんが好きで、夜食も含めれば週1くらいで食べてる気がします。
この記事では、台北のおすすめ豆乳朝ごはん店を5選紹介。
どのお店も駅からそんなに遠くないので、観光客でも行きやすいと思います。
再訪してきれいな写真を撮り直したりと、結構手間をかけて書いた記事です。


第3位:【山梨】河口湖は車なしでも楽しめる!バスで巡る1日観光モデルコース

トリップノート3

国内記事の中でも特に気に入っているのが、こちら河口湖の記事です。
ペーパードライバーなのに台湾人の友人を観光案内することになり、ルートや観光スポットを念入りに調べた上で実際にまわったコースを紹介しています。
運転が苦手な方やペーパードライバーの方の方の日帰り観光に、特におすすめの記事です。


第4位:台北の学生街・公館の台湾グルメ&スイーツ徹底攻略!おすすめ店10選

トリップノート4

公館は台北市でありながらも、ローカル感たっぷりで個人的に好きなエリアです。
学生街ともあり、コスパの高いお店がたくさん。
この記事で紹介したお店は台湾地元民に人気のお店ばかりなので、リピーターの方はぜひ。


第5位:【台湾】担仔麺の名店で台湾料理尽くし!台北「好記担仔麵」

トリップノート5

こちらは記事がというよりも、写真が気に入っている記事です。
好記担仔麵はガイドブック等にも常連の人気店ですが、やっぱり有名なだけあるなと思わせるおいしさでした。
擔子麵はもちろん、この記事で紹介した料理はどれも美味しかったので、注文の際に参考にしてみてくださいね。

以上、トリップノートでのTOP5でした。
トリップノートは執筆の自由度が高いので、有名どころからマイナースポットまで幅広く書いています。
来年もいろいろなテーマで記事を執筆していこうと思っています。


ランキング参加中です(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村




エックスサーバー
もうすぐ2019年も終わりということで、2019年に執筆した記事の中でお気に入りをまとめてみることにしました。
まずはLINEトラベルjpで執筆した記事からスタートです!
(各タイトルをクリックorタップすると、該当ページへジャンプします)

第1位:台湾のノスタルジックな街・九フンで食べ歩き!おすすめグルメ6選

LINE1

九份には何度も行っているのですが、グルメに特化した記事は書いたことなかったなぁと思い、取材のためだけに一人で足を運び執筆した記事です。
グーグルマップの口コミを入念に調査し、台湾地元民にも人気の屋台中心に足を運びました。
どれも気軽に食べられるグルメばかりなので、九份に行かれる際はぜひ!


第2位:台湾朝ごはんに!チーズとろ~りトーストの人気店「可蜜達」北門店

LINE2

こちらはチーズと半熟玉子がとろっとした写真が、自分でも気に入った記事です。
こういうトーストサンド系は、見た目の期待を裏切らないおいしさなので満足度が高いです。
家の近くにあったらしょっちゅう通ってしまいそう。


第3位:若者で賑わう台北「師大夜市」で食べ歩き!おすすめグルメ3選

LINE3

師大夜市は規模は小さいながらも、若者たちで早い時間から盛り上がっていました。
台北のいかにも観光地という感じの夜市とは雰囲気が異なり、コスパの高いグルメが多かったです。
この記事中で紹介している「師園鹽酥鶏」は、揚げ方が上手な上イートインができるので、また行きたいなぁと思ったお店です。


第4位:台湾・宜蘭観光のランチに!骨付き羊肉麺が人気「大成羊排麺」

LINE5

ここは台湾地元民にものすごく人気のお店なのですが、食べてみて納得、羊肉がとにかく美味しかったのです。
羊肉爐は今まで何度か食べたことがあるのですが、骨付き肉がここまで柔らかいのははじめて食べました。
宜蘭観光でランチなら、ここはすごくおすすめです。


第5位:台北MRTで移動OK!北投・淡水観光と夜市を楽しむ1日モデルコース

LINE4

台湾旅行を計画する方で1番多いのが、二泊三日な気がします。
土日プラス平日1日が多いでしょうか?

既に九份は行ったことがあって、じゃあフリーの1日に何しよう?と迷ったら、このコースは台北MRTだけでめぐれるのでおすすめです。
台湾の土日はどこの観光地も混んでいるのですが、渋滞なしの台北MRTならそこまでストレスを感じず観光しやすいと思います。

以上、LINEトラベルjpでのお気に入り記事TOP5でした。
LINEトラベルjpで記事を書くには一定のレベルと条件を満たす必要があるのでなかなか難しいのですが、これから先はせめて月に2、3本は書いていきたいなと思っています。


ランキング参加中です(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村
台湾といえば、マンゴーかき氷や小籠包などの絶品グルメを日本よりもずっと安い価格で食べられることも魅力の一つです。
とはいっても、台湾で買うより日本で買う方が安いものもたくさんあります。

この記事では、台湾で暮らす私が日本に帰国するたびに購入して帰るものベスト5を紹介します。
毎回日本から台湾へ移動する時は、これらのものでスーツケースがいっぱいになってしまいます…。

第1位:ドリップコーヒー



なぜかはわかりませんが、ドリップコーヒーは台湾で買う方が日本で買うよりずっと高いです。
大体1.5倍くらいの価格で売っている気がします。

私はコーヒーを毎日飲むので、この値段差は痛い。ということで毎回日本で調達。
かさばるので一度に100袋分くらいしか持っていくことができず、毎回スーツケースに入っている常連商品です。


第2位:チョコレートなどのお菓子



チョコレートなどのお菓子も、台湾意外と高いです。
特に日本のお菓子は輸入品となってしまうこともあり、日本の2倍くらいすることも。

手土産にしても喜ばれるので、自分用に加えてちょっとプレゼントできそうなお菓子を毎回持てるだけ買っていきます。


第3位:マヨネーズやソースなどの調味料

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オタフクソース/お好みソース 500g
価格:366円(税込、送料別) (2019/12/28時点)




マヨネーズやソースなどの日本ならではの調味料は、やっぱり日本で買う方が安いです。
台湾でも輸入品として売っていますが、びっくりするくらい高い。
お好み焼きをよく台湾人の友人に振る舞うので、おたふくソースはマストバイです。


第4位:オルビスの化粧品





オルビスは台北にもあり会員でもあるんですが、日本で買う方が結構安いです。
ポイントも貯まることを考えれば、台湾の方が1.5倍くらい高いかな?
いつもキャンペーンなどをやっている時にまとめ買いして、ストックを常備しています。


第5位:セール期間中に買った靴や洋服




台湾にもプチプラな靴は売っているんですが、やっぱり日本で買った靴って慣れてるからか歩きやすい気がします。
時々買うのが楽天のS-martというお店。
歩きやすいうえ、たまに半額セールが行われることに最近気づきました。

この靴も1/1からのセールで半額になるっぽくて、買おうかどうかちょっと迷っています。
3000円ちょっとする靴が1595円は安い…。しかも何度か買ってるのでサイズが合うこともわかってる。
セール価格の靴は自分のサイズが売り切れであることが多いのに、この靴はまだ在庫があるというのも珍しい。
どうしようかな…。

靴だけじゃなく、服やタイツなどもセール時期にネット通販で買って、帰国の時に持って帰ったりします。
よく使うのは楽天ですが、エポスカード持ってるのでマルイの通販で買うことも多いです。
ネット通販は便利ですね。


ランキング参加中です(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村


エックスサーバー