FC2ブログ

TAIWAN IROIRO 台湾色々

台湾、主に台北に関する観光情報やおすすめグルメなど幅広い情報を随時発信中♪LINEトラベルjp、TABIZINE、トリップノートでもトラベルライターとして記事を寄稿しています。各媒体で執筆した記事一覧はリンクよりご参照ください。

安いチケットが手に入ったので、前回はチャイナエアラインで台湾と日本を往復しました。
今回乗ったフライトの機内食はこんな感じでした!

【成田→台北桃園】

チャイナ4

チキンカレーか日式炒麵かを選べるということだったので、チキンカレーを注文。

チャイナ5

台湾のカレーってどんな感じだろう?と思っていたら、思っていたより普通。
お肉も柔らかくて美味しかったです。

チャイナ3

そしてこの、ほうれん草の胡麻和えが結構いい味でした。
フルーツは普通。
デザートにキットカットがついていたのがちょっと面白かったです。

【台北桃園→成田】

チャイナ6

桃園から出発した便では、三杯雞かクリーム系のパスタが選べるようだったので、三杯雞にしました。
というか私完全に台湾人かと思われていたようで、中国語でメニュー聞かれました

チャイナ2

三杯雞(サンベイジー)は台湾の定番料理ですね。やわらかく煮込まれてて美味しかったです。

チャイナ1

紫芋のサラダもなかなか。
白のドラゴンフルーツも台湾らしくてよいですね。

チャイナエアラインの機内食は普通に美味しいので、また安くチケットが手に入りそうだったら乗りたいなぁと思いました。


ランキング参加中です(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村


お名前.com
これまでライターの仕事はインターネット上の記事だけだったのですが、本日発行のホットペッパー12月号・流行グルメ特集にて、台湾情報の部分の取材協力をしました。
初・紙媒体です。

特集記事は主に2019年に日本で流行ったグルメの紹介なのですが、最後の1ページが海外グルメの紹介になっています。
私はその台湾の部分の監修を行いました。

ホットペッパー

さすがに台湾ではホットペッパー配布されていないので、先ほどネット上でPC版をチェックしてみました。
うん、ちゃんと掲載されてる。

ほんのちょっとだけの掲載ですが、自分の撮影した写真が紙媒体にも掲載されるというのはなんだか不思議な感じでした。

※追記
地域によっては、海外ページの部分はカットされてるっぽいです^^;
載ってなかったよ〜と言われました。。


ランキング参加中です(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村
関東方面から成田空港までのアクセスは色々な方法があるのですが、先日の台湾への移動の際は東京駅からTHEアクセス成田を利用してみました。
いつもは最寄り駅からリムジンバスを使うことが多いのですが、今回は時間的な都合等を考えてこの方法で。

ザアクセス成田

1000円で成田空港へアクセスできるのは、安くて便利。
座席は自由席で、荷物は1人1個まで預けられます。

乗車場所は銀座駅か東京駅。
銀座駅からは30分に1本、東京駅からは10〜20分に一本出ているようです。

東京駅の乗り場は、八重洲南口7番乗り場。
この前乗った時、私は平日午後14時過ぎくらいにバス停に到着しました。

今回は予約していなかったので、線に沿って並びます。
既に7〜8人くらいが並んでいました。

14:10のバスに乗りたかったのですが、銀座駅を出発した段階で既に満席とのこと。
つまり、銀座駅始発のバスは東京駅に着いた段階で満席である可能性があるということです。
実際、私も14:10のバスには残席わずかということで乗れませんでした。

これでもし14:20のバスに乗れなかったらどうしよう?とドキドキしてしまったのですが、次のバスは東京駅始発だったので割と座席数には余裕があり、席は選び放題でした。

安くてお手軽なバスですが、東京駅から乗る場合は銀座駅始発ではないものを狙った方が良いなと感じました。
またタイミングによっては満席で乗れないこともあると思われるので、時間に余裕を持って出発するか、あらかじめ予約しておくと安心です。
年末年始や大型連休等はきっと、人が殺到してしまうのではと思います。


ランキング参加中です(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村



お名前.com
前回、日本帰国時のフライトがチャイナエアラインだったので、桃園空港MRT台北駅でインタウンチェックインしてから桃園空港に向かいました。

桃園空港チェックイン

航空会社に寄りますが、3時間前までだと台北駅でチェックインと荷物預かりができるんです。
最近はずっとLCCばっかりだったので、今回は絶対先に荷物預けるぞと意気込んで早めに到着。

桃園空港

手続きは自動チェックインか航空会社の窓口で手続きするかのどっちかなのですが、チャイナエアラインの窓口、誰も並んでなかったのでそのまま窓口に行って手続きしました。
あっという間に手続き終了。
空港だと結構長い列に並んだりするのに待ち時間0ってうれしすぎる。

スーツケースを預けて身軽になったので、台北MRT北門駅近くのお店でランチしてから桃園空港MRTに乗って桃園空港に向かいました。
到着した後もすでに手続きは済んでいるので、そのままイミグレーションとかを済ませるだけ。

インタウンチェックインは3時間前までに手続き済ませればokなので、朝一で荷物預けて迪化街とか観光してから空港向かうというのもいいかも。
コインロッカーとか使う必要なし。

桃園空港自販機ビック

もしくは近くにお土産を販売している自販機があるので、ここでお土産ささっと買ってスーツケースに入れて、そのまま預けちゃえば重い荷物持たなくて楽かもしれません。

桃園空港自販機

ちょっと高いけど、佳德糕餅のパイナップルケーキも売っているんです。
交通費考えれば、ここでパイナップルケーキが買えるのは利便性が高いと思う。

インタウンチェックインは本当に便利なので、キャリア航空で移動される方はぜひ利用してみてくださいね。


ランキング参加中です(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村





エックスサーバー


楽天モバイル
先日、トーストサンドの朝ごはん店「可蜜達COMIDA」の北門店に行ってきました。
アンバサダーホテルの近くに1号店がありますが、2号店は去年新しくオープンしたばかり。

店舗もきれいなので、どちらかというと2号店の方がおすすめです。

ここでの必食メニューはこちら「鬼椒起司肉蛋雙重奏(ダブルチーズと鬼椒唐辛子のポークエッグトースト)」!

チーズトーストクミダ

もうこのチーズと半熟玉子がとろ〜りとろけでた様子は、こんなの絶対おいしいに決まってるでしょう!と思わせます。
そしてもちろんすごい美味しいです。
ちょっとピリ辛なのもまた良い感じ。

北門広場

お店はMRT北門駅近くですが迪化街がある方向ではなく、北門広場の方面、MRT西門駅寄りの場所にお店があります。

その他のメニュー等、詳しい情報はLINEトラベルjpで執筆したのでこちらをご覧ください。
台湾朝ごはんに!チーズとろ~りトーストの人気店「可蜜達」北門店

ちなみに可蜜達の1号店は以前、トリップノートで記事にしています。
アドレスはこちら。
台湾旅行でとろ~りチーズトースト朝ごはん!台北【可蜜達炭烤吐司】

アンバサダーホテルやMRT雙連駅近くに宿泊している方は、1号店が近くて便利だと思います。


ランキング参加中です(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村



エックスサーバー