FC2ブログ
16 2018

ドリンク専用エコバックが100元!台湾北部の人気観光地・淡水老街で発見♪

台湾では2018年から、ドリンクスタンドでの無料の袋提供が禁止されています。
このことを知らないと、ドリンクをそのまま渡され「あれ?袋くれないの?」と思ってしまうかも。

ほとんどの店では1枚1元出せば袋を買うことができるんですが、台湾リピーターの方におすすめしたいのがドリンク用エコバック

以前TABIZINEで
【台湾】2018年から無料の袋提供はなし!ドリンク用エコバッグが大活躍

という記事や、トラベルジェーピーではハンドメイドのドリンク用エコバックをGETできるお店の紹介記事
ハンドメイド雑貨がずらり!台北・永康街「Garden 文創選物店」

も書いたのですが、先日「淡水老街」でプチプラなドリンク用エコバックを発見しました!

beitao1.jpg

1個当たり100元と、私が今まで見た中では一番安かったです。
台北駅や中山駅の地下街、西門街を散策していた時にも似たようなものは見つけましたが、もうちょっと高かったです。

beitao2.jpg

柄もいろいろあります。

以前ドリンク用エコバックの記事を書いた当時は、ドリンク用エコバックを販売しているお店はほとんど見つけられなかったのに、最近になって一気に増えている印象です。
街でもいろんなタイプのドリンク用エコバックを使っている人を見かけます。

そんなにかさばらないので、台湾リピーターの方は1個持っておくと便利ですよ♪

淡水は観光地としても素敵なスポットなので、台北旅行のついでにぜひ探してみてくださいね。

~淡水に関する過去記事はこちら~

台湾リピーターがおすすめする【台北旅行で訪れたい観光地ベスト3】
・・・トリップノートで書いた記事。九份・淡水・猫空について詳しく解説しています。

台湾北部の人気観光スポット・淡水!何度訪れても淡水が好きな理由7つ
・・・TABIZINEで4月上旬に公開された比較的新しい記事。ドリンク用エコバックについてもちょっとだけ触れてます。

既に一つ持っているのに、かわいいエコバックを見かけるとついつい欲しくなっちゃいます。


ランキング参加中です(^^♪
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村



ロリポップ!
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment